ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

新・農業経営者ルポ

全員野球を率いる経営再建のキーマン

  • (株)べジ・ワン北杜 代表取締役社長 竹内達
  • 第202回 2021年05月24日
  • 価格:220円

  • この記事をPDFで読む
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
小規模農家による露地栽培が下火になり、大型資本の参入が多い作物がパプリカだ。その一つに数えられるのが山梨県北杜市の(株)べジ・ワン北杜になる。ガスの供給を軸に電力事業なども手がける(株)サイサン(さいたま市)のグループ会社だ。光合成促進に炭酸ガスを大量に必要とし、暖房にLPガスを使えるなど、シナジー効果への期待もあって2016年に生産を開始した。が、ノウハウがまったくなかっただけに曲折もあった。20年に経営再建を託されて社長に就いたのが、竹内達(69)だ。 文・写真/山口亮子、写真提供/(株)べジ・ワン北杜
本文を読む

関連記事

powered by weblio