ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

今年の市場相場を読む

年間通して入荷しているマメ科野菜類 インゲン/サヤエンドウ/ソラマメ/エダマメ

マメ科野菜類は基本的には季節野菜。和食の世界では、旬を「さかり」、旬より早いものは「はしり」、遅く出るのは「なごり」として、正式な和食の「先付け」は、この3つの要素を取り入れるのが決まりだ。生産技術的にいえば、早く出す「促成」栽培、遅く出す「抑制」栽培。早出しは高値がつく。今でも、青果卸売会社の“花形部門”は「促成部」である。マメ科野菜類は促成、抑制が競い合うことで周年化した。
本文を読む

関連記事

powered by weblio