ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

イベントレポート

第92回『農業経営者』セミナー

再始動した『農業経営者』セミナーの第三弾のテーマは本誌6月号の特集で取り上げた「ロシアのウクライナ侵攻でも食料不足が起きない5つの理由」である。本誌の元・副編集長で、農業ジャーナリスト・作家の浅川芳裕さんに講演いただいた。
農業界は収穫繁忙期のため、19時開始のナイトセミナーを設定し、参加者は30名弱だった。

世界的に食料は足りている!?

コロナ禍が落ち着いたかと思いきや、ロシアのウクライナ侵攻が勃発し、世界情勢が揺さぶられた2022年。にわかに世界の需要と供給、物流が影響を受け、食料安全保障が政治課題として騒がれることとなった。そうした現状について、日々、世界情勢を追いかけ、世界と日本の農業・食料・環境問題の分析を得意とする浅川さんは、どう捉えているのか。参加者の関心はそこに注がれていたように思う。
自己紹介や近況に触れた後のイントロは、故・安倍晋三元総理の外交戦略を中心にその功績を解説するところから始まった。現在、山口県に拠点を置いている縁もあるようで、昨年ヒヤリングを求められた際の対話内容も含まれた。

関連記事

powered by weblio