ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

今月の数字

輸出上位10社に対する消費税の還付額(2007年)


しかしアメリカで一部導入されている売上税では最終消費者に販売する業者が納税を負担する(再販業者であることを登録することで納税の義務が不要となるが、徴収の取りこぼしがあるなど問題もある)。
 海外に商品を輸出する場合、GATTに規定された消費地課税主義を根拠に消費税法では輸出の売上は消費税が免除されている。その代わり、仕入にかかる税(下図では3,500円)が国から輸出業者に還付されている。この仕組みは一見合理的なようだが、「下請け製造業者→大手輸出企業」という構造下で消費税引き上げ分が価格に反映されない場合、大手輸出企業の還付上昇となる。この還付の輸出上位10社の合計は約1兆円(2007年)を超えている。

関連記事

powered by weblio