ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

特集

コスト縮減が実現できる ユーザーが選んだ納得アイテム27

ウェア

 昔なら「もんぺ」、今ならば何?快適に仕事ができるかどうかは、肉体を駆使する仕事だけにバカにできない。さて、あなたは何を着て作業するか。

【インナーウェア バイオギア】

吸汗速乾性素材でいつも爽やか 締め付けることなく体にフィット
奈良県大和氏 匿名希望

 ラグビー選手だったことがあるんですが、スポーツ用生地はかなり研究が進んでいて、汗を吸ってもすぐに乾くし、逆に冷える時は体を温めてくれるんです。それって、朝は寒いけど、日中はハウス内で汗をかく農作業にも合うはず。そこで手に入れたのがこれ。以前まで汗でびしょぬれになったTシャツを一日に何度も着替えていたのですが、バイオギアにしてからは着替えいらず。体にしっかりフィットするのに、いろんな体勢をとっても締めつけることがないところも農作業向きです。

■サイズ:S、M、L、O、XOO
■3,675円(半袖は3360円)
■ミズノ(株) お客様相談センター 電話番号0120-320-799
■http://www.mizuno.co.jp/biogear


【作業着 鳶服(ニッカズボン)】

ゆったりした作りでしゃがみ作業に必着
福島県郡山市 中田幸治氏

 ハウスの設置など、しゃがんでする作業のときは普通の作業ズボンでは窮屈で動きずらい上、汗をかくと体にはりついたりもして、イライラしながら作業してますよね。そんな時に思い出したのがペンキ屋さんでアルバイトしていたときに着ていたニッカズボン。しまっていたのをひっぱりだして着てみると、ゆったりした形でやはり動きやすくて作業もしやすい。それ以来愛用しています。今では夏用とそれ以外の季節用、あわせて6本ほどに増えました。なぜか農作業着として着ている人はあまり見かけないのですが、これはオススメです。長年愛されてきた作業着だけのことはあります。特に「寅壱」のものは、多少値は張りますが別格です。


【作業着 ゴアウィンドストッパー インナーウェア】

身軽に作業できて効率もアップ肩凝りともさようなら
滋賀県草津市 小笹長造氏

 このウェアと出会ったのは約2年前。仕事でインナーウェア類を扱っている親戚から薦められました。それまでは、合羽や古くなったスキーウェアを着ていたのですが、今はウィンドストッパーの上につなぎを着るのが定番スタイル。汗をかいても冷たい風が入ってこないので、体温が下がらない。それにも関わらず、汗の蒸れは外に発散してくれるんです。風呂上りに湯冷めすることもないので、パジャマ代わりにもなっています。農作業への影響で言えば、身軽になって作業効率が上がったことや肩凝りにならなくなったことが良かった点です。

■適応サイズ:S・M・L・LL・3L・4L。重さ:約400g。厚さ:0.06mm以下。素材:ゴアウインドストッパーファブリックス(トリコットニット)。
■田中産業(株)
■〒561-0832 大阪府豊中市庄内西町5-17-6 電話番号06-6332-7185
■http://www.tanakasangyo.com/

関連記事

powered by weblio